ベビーシッタークレイドル(CRADLE)  個人 ベビーシッター マッチングサービスのパイオニア <ベビーシッター登録、募集中>

 

ベビーシッターCRADLE(クレイドル)へようこそ

CRADLE(クレイドル)は個人の ベビーシッターをご紹介するサービスです。

お申し込みから契約成立まで、ベテランスタッフが責任を持ってナビゲートいたします。

もっとシンプルに、もっとリーズナブルに・・全てのご家庭に素敵なシッターさんを!<全国対応>

※現在、ベビーシッター の新規登録者を大募集中!ぜひご登録ください!

<現在の登録数、1200名以上>

【ベビーシッター検索(お申込み)】

【ベビーシッター登録】

【システムのご案内】

 

[登録内容の変更・削除(お客様) ][登録内容の変更・削除(シッター)]

サービス概要連絡・問合せQ&ANEWSLINK運営会社SITE MAP
CRADLEベビーシッター依頼規約CRADLEベビーシッター登録規約プライバシーポリシー

超リーズナブルな保育が実現!
派遣ではなく紹介サービスなので、保育料の中間マ-ジン0で格安の ベビーシッター 保育が実現します。派遣型のサービスでは1時間当たり2000円前後の保育料が相場となりますが、CRADLEでは一般的に1時間あたり1000円前後が相場です。

業界一豊富な登録 ベビーシッター 数
クレイドルは ベビーシッターマッチングサービスのパイオニアですので、全国で業界一たくさんの シッターさんにご登録いただいています。

ベテランスタッフによる丁寧ナビゲート!
契約成立数、数百組というベテランのスタッフが、お申し込みからご契約まで親切・丁寧にナビゲートいたします。

完全成果報酬型!
実際に ベビーシッター との契約が成立するまで、一切の料金を頂きません。気に入った シッターさんが見つからなければ無料です。ご遠慮なくご利用ください。

2人目の紹介手数料は無料!
せっかく契約したけど、なんとなくうまくいかなくて・・・。そんなときもご安心ください。通算で2人目のベビーシッターで1人目とのご契約から半年以内にお申し込みいただき、新たに契約が成立した場合、紹介手数料は頂きません。(※条件有り。詳しくは「料金について」をご覧ください。)

 


  CRADLE(クレイドル)へようこそ!

CRADLEは自社スタッフを派遣するサービスではなく、フリーランス(個人)の ベビーシッター をお客様へ紹介するサービスです。

お客様にはCRADLEを通じ、フリー(個人)のお好きな シッターさんをお選び頂き、面接をしていただきます。

その後、気に入ればお二人の間で直接、保育契約を結んでいただきます。(※請負契約となります。)

  格安でベビーシッターサービスが受けられます!

一般的な派遣型のサービスでは、契約後も会社が介在することで保育料に対し一定のマージンが取られますので、どうしても高額となってしまいますが、CRADLEではお二人の保育契約成立までのお手伝いですので、保育料に対する中間マージンは一切頂きません。

ベビーシッター「派遣」サービスの場合、1時間当たり2,000円前後が一般的な相場ですが、CRADLEを通じてご契約いただけば、1時間1000円前後という格安の保育だって実現しちゃいます!

「高い」が当たり前だった 保育サービスに、新しい選択肢を提案させていただきました。

  いろいろな特技・資格をお持ちのベビーシッターがたくさんいます!

しかも!たくさんの 個人シッター が登録されていますので、お好きな条件でお選びいただけます。

たとえば現在、保育士や幼稚園教諭免許、看護士免許などをお持ちのシッターさんも多数ご登録されています。

また英語が得意な方や、実はCRADLEと同時に、派遣型のベビーシッター会社にスタッフとしてご登録されている 方も少なくありません。

同じ シッターさんにお願いするのに、1時間2000円かかる場合と1時間1000円しかかからない場合・・・あなたはどちらを選びますか?

 

  利用の仕方がわからない・・・そんな心配はいりません。

個人同士で契約するといっても、ベビーシッターと、どのように話を進めていけばわからない・・・そんなお客様もご安心ください!

CRADLEはマッチングサービスのパイオニアですので、業界一経験豊富なスタッフがお申し込みから面接まで丁寧にナビゲートいたします。

契約が成立するまでは手厚いサポート、成立後は自由で格安のベビーシッター保育・・・それがCRADLEのサービスです!

  ベビーシッターのお宅で預かってもらうという選択肢も。

通常の訪問型(お客様ご指定の場所での保育)だけでなく、シッターさんのお宅に預けていただく家庭保育というスタイルにも力を入れております。

実家に預かってもらう代わりに、近くの信頼できるお母さんに預かってもらう・・・そんな新しいライフスタイルも、とっても素敵だと思いませんか?

  理想の子育て環境を!

CRADLEは、素敵な子育てライフを目指す全てのお母様を応援します。

さあ、あなたも素敵な ベビーシッター を見つけて楽しい子育てライフを送って下さい!

<全国対応>

 

≪自治体への届け出について≫

平成28年4月より、直接契約で保育を行うベビーシッターは訪問型保育者として自治体への届け出が義務化されました。
また同様に、これまで届け出の対象外だった1日に保育する乳幼児の数が5人以下の小規模保育施設も届け出が必須となりました。
つきましては今後、訪問、家庭保育問わず個人で保育業務を行う場合、遅くとも面接を受けるまでには、お住まいの自治体へ届け出をしてください。
担当の部署名は自治体によって異なりますが、保育所の入所に関する手続きを担っている部署へお問い合わせ下さい。
届け出後は面接時に届出証明書の原本を持参し、お客様へ必ず提示してください。

≪自治体主催の研修の受講について≫

平成28年4月より、個人の保育者向けに自治体による研修が行われることになりました。
受講は義務ではありませんが、厚生労働省のガイドラインによると、マッチングサイトを利用する保育者は研修を受けること、また5年に1回は継続的に研修を受けることが強く推奨されています。
研修の受講はお客様に対しても大きなアピールポイントとなりますので、ぜひ積極的に研修を受けるようにお願いします。
なお、研修内容については各自治体に委ねられており、現状(※2016年4月8日時点)ではまだ具体的な研修制度が設けられておらず、計画も具体的には決まっていない自治体もあるようです。そのような場合、弊社としては次のように相談されることを提案いたします。

「公立の保育施設関係者によるレクチャーという形で研修を行っていただき、受講証明書を発行していただけないでしょうか。」

大抵の自治体には公立の保育園や幼稚園があり、一定の基準に基づいて実際に保育を行っているプロがいます。
その関係者にレクチャーを受けるという形であれば人数や日時に関しても臨機応変に対応でき、また受講料等も限りなく安く抑えられるのではないかと思われます。弊社としましては、このような方法が現状でのベストだと考えています。


 

 

 


Copyright lifelab Ltd. All rights reserved

 
ベビーシッター  激安コンタクト通販のWaveMart WaveMartヤフー店
【姉妹サービスcomorinet(コモリネット)もご利用ください。】

最終更新日:2016/05/28