ベビーシッターCRADLE

●サービス概要

●連絡・問合せ

●Q&A

●NEWS

●LINK

●運営会社

●サイトマップ

TOPへ戻る

ベビーシッター検索へ

ベビーシッター登録へ

サービス概要 | CRADLEのサービス特徴 | ご利用方法(お客様) |料金について |他社との比較1(料金面) |

他社との比較2(サービス面)
 |体験保育について | ベビーシッターの方へ | 保育の種類 | 保険について | 

登録内容の変更・削除 | 契約書等作成例 | キャンセルについて |禁止事項について | 

厚生労働省からのお知らせ | マッチングサイトガイドラインへの取り組み状況 |自治体への届け出義務化および自治体研修について

●厚生労働省による「マッチングサイト運営者が遵守すべき事項」への取り組み状況について

厚生労働省は子どもの預かりサービスについて、インターネットを通じて保育者と保護者の仲立ちをするサービスを提供している事業者を対象に、7項目からなる「マッチングサイト運営者が遵守すべき事項」というガイドラインを設けています。
ガイドラインは、児童福祉の観点からの規制や法令上の義務ではないが、マッチングサイトの利用者がより安全に利用できるようにするため、それぞれのマッチングサイト運営者が自主的な基準として、ガイドラインを守りながら運営されることが期待される、とされています。
弊社はそのガイドラインの趣旨を踏まえつつ、実際にマッチングサービスを運営してきた経験をもとに、より現実に即した方法で実現させるため、様々な工夫を凝らし対応しています。そのガイドラインの内容および、それに対する具体的な対応内容をガイドライン遵守状況として、ここに示します。

ガイドラインはこちらです。

マッチングサイト運営者が遵守すべき事項

 

 

項目

適否

備考

注釈

 1

保育者のマッチングサイトへの登録

システム上、完全には対応できないが、可能な範囲でガイドラインに準じる。各種身分証明書、届け出証明書等は面接時に原本で確認してもらう

詳細説明1

 2

複数登録の禁止

規約で禁止。また発見時には削除。

詳細説明2

 3

相談窓口の設置

連絡窓口を開示。

詳細説明3

 4

トラブル解決のための措置

対応方針あり

詳細説明4

 5

マッチングサイトの利用規約

規約提示済み

詳細説明5

 6

届け出制度の導入、利用規約、ガイドラインの遵守状況の周知

TOPページよりリンク提示済み

詳細説明6

 7

個人情報の管理

プライバシーポリシー提示済み

詳細説明7

 

 

詳細説明1

CRADLEでは、ベビーシッターの都道府県知事等への届け出制度が開始された平成28年4月1日以降に登録されたベビーシッターに対し、都道府県知事等への届け出およびその証明書類の提出を求めるものとします。

また都道府県知事等が定める者の実施する研修の受講および修了証明書の提出も求めます。ただし研修は自治体により開催時期がまちまちであり、自治体の受け入れ体制の事情もあると考えられるため、自治体から受講を案内されたら可能な限り受講するように求めます。(※届け出を行っており、自治体が受け入れられる状態であれば案内をもらえることが多いようです。)

同じく身分証明書の画像の提出も求めます。

ただしCRADLEのシステム上、証明書等の画像の事前提出を会員登録の条件とすることは困難なため、登録したベビーシッターに対し自動送信されるメールにて提出を依頼する、という方法で行います。

都道府県知事等への届け出は遅くともお客様と面接をする前までに完了していただき、面接時には届け出証明書、身分証明書、研修を受講済みであれば修了証明書の原本を持参し、お客様に提示していただくよう依頼します。またその旨、お客様にもお知らせします。

 

詳細説明2

クレイドルでは規約において、重複登録を出来ないように定めております。また管理者が重複登録を見つけた場合、古い方の登録を削除するか、もしくはサイトの利用自体をお断りします。



詳細説明3

 クレイドルではお問い合わせフォームを設置、また電話番号も開示しております。ご相談には可能な範囲で対応させて頂きます。


詳細説明4

直接契約ですのでトラブルは当事者間で解決するというのが大前提ですが、ご相談頂ければ微力ながらトラブルの解決をめざし、中立的な立場で意見を述べさせて頂きます。

弊社の意見ではトラブルの解決が困難だと思われる場合、認可外保育施設・事業者の届け出先となる都道府県等の担当課、利用者支援事業の担当窓口、消費生活センター等へのご相談を案内させて頂きます。

 

詳細説明5

当サイトにベビーシッターとしてご登録頂く際に同意して頂くCRADLEベビーシッター登録規約内に、ガイドラインにて提示された内容を可能な限り反映させております。

 

詳細説明6

都道府県知事等への届け出制に関しては、本サイトのトップページ下部および「自治体への届け出義務化および自治体研修について」ページにおいて説明しています。

ガイドラインの遵守状況はこのページで公表しています。

 

詳細説明7

個人情報はレンタルサーバーのデータベース内で管理しています。また情報へのアクセスは世界標準のセキュリティ技術、SSLを用いて暗号化された状態でおこなっています。


 

・サービス概要 

・CRADLEのサービス特徴 

・ご利用方法(お客様) 

・料金について 

・他社との比較1(料金面) 

・他社との比較2(サービス面) 

・体験保育について 

・ベビーシッターの方へ 

・保育の種類 

・保険について  

・登録内容の変更・削除 

・契約書等作成例 

・キャンセルについて 

・禁止事項について 

・厚生労働省からのお知らせ

・マッチングサイトガイドラインへの取り組み状況

自治体への届け出義務化および自治体研修について